2006年12月12日

「代打オレ」の現実

200612121156000.jpg古田選手の年棒が1億8000万円減の6000万円だって〜。
ま、監督としての年棒が別に1億あるらしいけど。

「選手兼監督として頑張っていたじゃないの〜」と私なんて思っちゃうけど
選手としての成績は確かによくない。それはそれ、これはこれ、ってことですね。
プロの世界はキビシーexclamation×2
posted by ayako at 12:13| 東京 ☁| Comment(4) | スポーツばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でも億もらえるってすごいわー。あたしなんて20年くらいかかってやっと1億到達みたいな・・・
嫁も稼いでるし、いいんぢゃな〜い??しかし古田さんまだがんばるねぇ。まだ下が使えないので僕は辞めないみたいなコメントしてましたねー。
Posted by marippe at 2006年12月12日 16:20
ayakoさん
ご無沙汰してます。いきなりこれだけ収入が減るのもすごいですね。目に見えない貢献もあったはずですが、プロは結果が全てなんですね。確かに厳しいです。話しは変わりますが、ブログをちょっぴりリニューアルしたついでにURLも変えましたので、よろしくお願いします。来期の大宮は得点力アップでいきたいですね。最低55点は取ってください。
Posted by kumazemi at 2006年12月13日 15:19
でもぉ〜冷静に考えると....分譲住宅を2つも買えちゃうんだよね(汗)
なんともかんとも(^-^; あっ!コジから来た者です♪
Posted by (・・) at 2006年12月16日 23:21
marippeちゃん☆
そうだわー、嫁サマも稼いでるんだった。すごい夫婦だね。億もらえるってよくわからない感覚だ。

kumazemiさん☆
お久しぶりです!!
URLの変更、了解しました!
ブログ頑張っていますね!サッカーに対する情熱がすごく伝わってきます!

(・・)さん
分譲住宅!!現実考えるとそうですよねー。
古田選手にとっては痛い減棒なんでしょうか??
なんだかよくわかりません!!



Posted by ayako at 2006年12月21日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。