2006年06月25日

頑張れ!美容医学!

「昨日は日にあたって疲れたよ〜」と母上さまに話したら
「ちゃんと日焼け止めはぬったの?」と聞かれました。
いえ、まったくぬってませんわよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

だめかな、だめかな。

だって面倒くさいんだもんダッシュ(走り出すさま)

別にもともと陶器のように透き通る白い肌じゃないしさ、自然に任せようと思うのです。
それに夏は焼けてるくらいが健康的でいいじゃないの〜晴れ

こんなこと言ってると何年後かに後悔するのかな?
母上さまに「ほれみたことか」と言われちゃうのかな?

でもね、きっとこれから美容医学が発達して、
シミなんてちょちょいのちょいでとれるようになるから大丈夫なのよexclamation×2
・・・と信じる私でした・・・
posted by ayako at 23:55| 東京 🌁| Comment(3) | ひとりごと〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
治療から予防へ。

医学の発展や発達はすごいものですが、それ以上に環境や病原菌などの病気も発達しています。
食生活の乱れなども新たな病気の元となり、治療では改善できない面もあります。

これからは、自分の身体をいたわり、ケアーしてあげるべきです。

予防が健康体の維持に。
いつまでも自然に健康でいられる為に・・・・。

S-Nakamori.
http://demo.easymyweb.jp/member/S-Nakamori/
Posted by at 2006年06月26日 09:53
うーん、、。美容医学でできても
とってもお高いお値段でしかできなさそうで、、。
だから予防しろって言われるんやろなと
思いつつ。
でもとっても高い予防をしつづけないと
いけないのよね、、。
本当、お財布との相談の日々、、。
Posted by うめ at 2006年06月27日 13:30
Nakamoriさん
その言葉、肝に銘じます。
自己管理をしないとですね。

うめちゃま
そうそう、予防にもお金がかかるのよね〜。
美容医学がめざましく発達して気軽にできるものになればいいねん!
・・・なんてまた甘っちょろいこといってもーた。
Posted by ayako at 2006年06月28日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。