2006年04月22日

スポーツつながり

試合のあとは前々から楽しみにしていた「お疲れ様パーティー」に行ってきました。
集まったのは私が学生のときにお世話になっていたところ(修論も書かせてもらったし、仕事もさせてもらった)にリハビリにきていた選手、トレーニングにきていた選手、そしてそこのスタッフたちハートたち(複数ハート)
この春節目を迎えた選手がたくさんいたのでゴルフサッカースキーバスケットボール「お疲れ様パーティー」となりました。
記念写真
写真はゴルフの小田(美岐)さん、バスケの(小堺)みさきちゃん、アルペンスキーの(岡田)利修くん
節目組ですね!みんなほんとに頑張りましたぴかぴか(新しい)

私は選手ではないけれど、こうやって色んな競技の選手がリハビリやトレーニングをきっかけに知り合うっていいなぁと思います。
競技は違くても同じようなケガをして、同じような不安や悩みを抱えて、
そしてお互いを励みにして。
競技が違うからこそ素直にお互いの意見を聞けたりすることもあるんじゃないかな。
選手にとってケガはつらいことだけど、悪いことばかりじゃないよね。

石毛さんあいさつ

そしてこの人がこの集まりのボス!!(真ん中が健ちゃん、右がカーレーサー荒(聖治)さん。)
ボスは今、のどかな地で大学の先生をしています。
私の修論はボスなしではできなかった・・・
いや〜つらかったなぁ。私には研究なんぞむいとりませんふらふら

ここでちょっと昔を振り返って・・・
修論を書いていたころの私はというと
スポーツにかかわり続けたいと思うばかりで、具体的には何がしたいのか?自分には何ができるのか?まだまだみえなかった。

でも時間をかけて自分のやりたいことが明確になって、それが現実となってきて。今こうしてサッカーの仕事にかかわっていることをつくづく幸せだなぁと思いますわーい(嬉しい顔)
今までやってきたことはすべてこうなるためだったのねひらめき

江口さんと健ちゃん
そしておまけ(exclamation&question
アルペンナショナルチームのトレーナー江口さんと元アルペン選手で現中国チームコーチの浦木健ちゃん。(この肩書きあっているんだろうか?)
二人とも幸せにじみ出てますなぁ揺れるハート

ほかにも個性豊かな人たちがたくさんいたのでみーんな記念に載せたいところですが、またの機会に。

ほんと〜に楽しかった!
そしてかなり発散した!(ストレスは元からたまっていなかった気がするけど)
私もみんなに負けないよう、がんばろーっと手(チョキ)

幹事をしてくれたりえちん。ありがと〜。お疲れ様でした!
posted by ayako at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | おともだち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。